自分は女の子と付き合ったこともありますし、その良さも十分に分かってはいるのですが、長く付き合っていた娘と破局してからというもの、女性に対する不信感が一気に増してしまいました。もう付き合うのは懲り懲りですし、生身の女性と付き合うのは面倒だなと思ったのです。自分に対して嫌な思いをさせない、自分の思い通りになる女性はいないのかなと思い、色々と調べてみたところ、ラブドールの存在を初めて知りました。正直、こんな世界があるなんてこれまでの人生で思いもよりませんでしたし、自分がこんなにも女性に傷つけられない限りは、絶対に知り得る
ラブドールといえば、単純な表面上の情報だけで行ってしますと、男性用の性処理用の道具です。早い話オナニーをするために活用するものと考えてしまえば自然でしょう。とはいえ今の時代では、一昔前の単純な道具といった様相ではありません。というのも、時代が進むにつれて非常に技術が発展していることもあり、等身大の人形(ラブドール)を購入することもできるからです。昔もこのようなラブドールというものは存在はしていました。しかし、お世辞にも「すごい」と言えるようなものではありませんでした。というのも、当時は等身大の大きさもなく、小柄で作
もともとそんなにも生身の女性に対する興味もありませんでしたし、どちらかといえば会話が苦手な方であったので、一方的に画面越しに女性を見るようなことが多い人生の自分ですが、映画は実は結構みていて、最近気になったのがラブドールと日々を過ごす男性の物語でした。ラブドールってそもそも何なのか、最初はイメージもわかなかったですし、映像作品を見ているとかなり綺麗に見えました。当然、生身の人間と比べると作られたものとなりますので、肌もすべすべですし、その美しさに心を引かれてしまいました。こういう人形の類って、もっとダッチワイフみた