自分は女の子と付き合ったこともありますし、その良さも十分に分かってはいるのですが、長く付き合っていた娘と破局してからというもの、女性に対する不信感が一気に増してしまいました。もう付き合うのは懲り懲りですし、生身の女性と付き合うのは面倒だなと思ったのです。自分に対して嫌な思いをさせない、自分の思い通りになる女性はいないのかなと思い、色々と調べてみたところ、ラブドールの存在を初めて知りました。正直、こんな世界があるなんてこれまでの人生で思いもよりませんでしたし、自分がこんなにも女性に傷つけられない限りは、絶対に知り得ることのできないものだなと思いました。今回買ってみたラブドールは、結構古くからある老舗のお店でつくられた製品なのですが、思ったよりも値段も手頃でしたし、身体のつくりも相当こだわっているというのがわかりましたし、実際にラブドールを購入してともに生活している人のブログや動画を見たりしていたら、なんだか自分も同じように暮らしてみたいと思ったのがきっかけです。ただ部屋にラブドールがいるだけでも、どこか寂しさを感じることはありませんし、自分が見つめていると気分が結構ムラムラとしてきたりもしたりします。当然、相手は人形ですから、気分が盛り上がっている時には最高に快感を得られますが、ラブドールを一方的に愛している終わってからが色々と虚しいところも正直なところをいうとあったりもします。しかし、生身の女性と付き合っている場合には、こちらから要求をしても拒否をされたり、生理だったりもするので、思い通りにいかないこともあります。良くも悪くも自分次第といえるのがラブドールのいいところでもありますし、悪いところでもあるのです。自分で今回購入したラブドールは、シリコンが使用されているもので、ちょっと弾力が強いかなと感じたりもしますが、見た目はとにかく本物の人間そっくりですし、肌触りも思った以上に人間により近いと感じます。パウダーを塗ったりするとよりリアルに肌の質感を感じられると聞いたのでやってみましたが、本当に生身の人間みたいでした。ただこうしてラブドールとばかり過ごす時間が増えてしまいますと、通常の生活に戻ることがどこか億劫になってしまいますし、機会はそこまでありませんが、本物の女性と話をする機会で上手くコミュニケーションが取ることが出来なくなるような気もしてちょっと怖いところもあります。それでも、いまの生活は以前ギスギスとしていた頃と比べると断然落ち着いていますし、こんなに精神状態が良くなるのであれば、もっと早く購入するべきだったと後悔してしまいました。ガラリと変わる、ラブドールの生活は、一度体験したらもう病みつきになって止められませんよ。